お知らせ

2004年の新規サービス、ご提供内容変更の案内 → 戻る

12月27日:会社四季報データベースの収録内容を2005年新春号に更新しました。
全上場・店頭約3,700社の基本情報や会社四季報記事、業績予想など東洋経済新報社から発行されている冊子体「会社四季報」に準じた情報が検索可能です。2005年新春版に情報更新いたしましたので、ぜひご利用ください。

12月21日:国内特許公報[ATMS]に以下の新機能を追加いたしました。
  • 印刷指定画面、ダウンロード指定画面で、出力対象の範囲を指定可能。
  • 印刷処理と同様に、ダウンロード機能についてもバックグラウンドで処理できるように変更。
  • 全文表示画面において、公報のめくり(次公報表示)をキーボード操作で可能とすることで、操作性を向上する機能を追加。
  • 複数件をまとめて両面印刷する場合に、公報の最終ページの裏面に次の公報の先頭ページが印刷されないよう、空白を挿入するように変更。
  • 集合を切り替えてもしおりが保存されるように変更。
    (新着公報表示、概念検索結果表示など利用者から見て集合の概念のないものには、対応しておりません。
  • 抄録印刷(HTML形式)で、集合番号とヒット件数を、先頭ページの先頭行に印刷する機能を追加。
  • 式保存時に既存の保存式一覧を表示し、選択して上書きすることを可能。
    (番号リスト式、概念式も対応しております。)
  • 全文表示画面において、検索で利用した強調表示語句の部分にジャンプする機能を追加。

12月17日をもちまして、「PriorityOne」の提供を終了いたしました。
ご利用いただき、誠にありがとうございました。

12月15日:「ダイヤモンド会社組織図情報」の上場企業データを2005年度版データに更新いたしました。
「ダイヤモンド組織図・系統図便覧 全上場会社版2005収録の会社組織図/系統図のPDFデータをご利用いただけます。

11月25日:「海外データベース」メニューを大幅に拡充いたしました。
各分野の横断検索などを追加し、14メニューをご提供しております。海外情報の調査にぜひご利用ください。

10月29日をもちまして、「標準治療」の提供を終了いたしました。
ご利用いただき誠に、ありがとうございました。

10月26日:「日経BP記事検索サービス」の収録対象に、日経ビジネスアソシエ付録「厳選必須キーワード事典」を追加しました。

10月14日:「帝国データバンク企業情報」の検索結果表示レイアウトを変更いたしました。
表示レイアウトを大幅に改善、決算情報を最大6期表示するなど、情報量を大幅に拡大。従来の表示レイアウトに比べ、以下の点を強化しております。
  ・ 決算期を最大6期まで表示
  ・ 決算情報に配当率を新設
  ・ 法人申告所得ランキングを新設
  ・ 上場企業は証券コードを表示
  ・ 株主/出資者総数を新設
  ・ 表示レイアウトを見やすく改善

9月30日をもちまして、「格付ニュース」の提供を終了いたしました。
ご利用いただき誠にありがとうございました。

9月21日:「TTYサービス提供終了のご案内」を掲載いたしました。
現在パソコン通信方式(TTYサービス)をご利用のお客様は、「G-SearchWeb」への移行をお願い申し上げます。

9月15日:「Web WHO(日外アソシエーツ人物・文献情報)」に歴史上の人物データを追加いたしました。
明治以前に活躍した日本人のプロフィール情報、および関連文献情報が追加されます。また、2004年9月25日(土)より、「日外アソシエーツ現代人物情報」でもご利用いただけるようになります。

9月13日:「TKC法律情報データベース」の検索画面をリニューアルいたしました。
画面デザインを一新し、一部機能を強化いたしました。
※主な変更点は下記の通りです。
1) 「検索結果一覧」画面において、検索結果の判例に対する「判例評釈」、「被引用判例」の有無を表示しました。
(2) 検索項目に、新たに「事件記録符号(一覧)による検索」および「裁判種別による検索」追加しました。
  3) 「LEXニュース・レター」の「キーワード等の予約」機能における「フリーキーワード」につき、従来のOR条件に加え、AND条件、およびNOT条件の登録を可能としました。
  4) 「LEXニュース・レター」に届いた「新着判決」の保存件数を増やすとともに、「新着判決」ごとに登録したキーワード等が確認できる機能を新設しました。
  5) 「新着判決」の保存件数を、200件(現行100件)に拡張し、かつ保存期間を30日間(現行3ヶ月間)に変更することで、より新しい「新着判決」を多く保存・表示できるようにしました。
  6) 従来提供しておりました「会社法Q&A」については、情報提供会社からの情報更新停止に伴い、提供を停止いたしました。

9月1日:「帝国データバンク新設企業情報」を提供開始いたしました。
帝国データバンクが収集した新設企業業(設立24ヶ月以内)の企業情報を提供いたします。また、「企業情報横断検索」を通じてもご利用いただけます。

9月1日:「毎日新聞記事情報」の記事イメージPDFの更新を終了いたしました。
2004年8月31日分記事をもって、記事イメージPDFの更新を終了いたしました。
※2003年1月〜2004年8月分の記事イメージPDFは引き続き収録しておりますのでご利用下さい。

8月26日:「スポーツ報知記事情報」の収録期間を拡大いたしました。
過去分の記事(1998年1月〜)を追加しました。ぜひご利用下さい。

8月12日:「ダイヤモンド会社組織図情報」に、新たに店頭・非上場の大手企業の組織図データを追加いたしました。
書籍版には未収録の約650社分の組織図を追加しています。ぜひご活用下さい。

8月2日:「東京商工リサーチ新設企業情報」を提供開始いたしました。
東京商工リサーチが収集した新設企業(設立18ヶ月以内)の企業情報を提供いたします。また、「企業情報横断検索」を通じてもご利用いただけます。これまでの企業与信情報に加え、新設企業の情報を横断的に検索することが可能となります。ぜひご利用下さい。

7月30日:「日本気象協会ピンポイントウェザー」の提供を終了いたしました。
長い間ご利用いただき、誠にありがとうございました。

7月20日:「Web WHO (日外アソシエーツ人物・文献情報)」の検索画面を一部変更いたしました。
以下の通り、画面名称および内容が変更となりました。

   変更前  変更後
 〔検索画面(標準)〕  〔全文検索〕 ・・・ この画面から全文検索()が行えます。
 〔検索画面(詳細)〕  〔条件指定〕 ・・・ 検索内容は従来通りとなります。

〔全文検索〕の仕様について
    経歴情報として表示されるすべての語句を対象に、全文検索を行います(現状はキーワード検索です)。

7月13日:「日外アソシエーツ現代人物情報」に故人の人物データを追加いたしました。
※本サービスは人物情報横断検索からご利用いただけます。

6月1日:「週刊エコノミスト記事情報」に週刊エコノミスト増刊号「投資の達人」の記事を追加いたしました。

5月26日:「東京経済九州建設業企業情報」に広島県企業のデータを追加いたしました。

5月25日:信用情報の蓄積期間を変更いたします。
下記の各サービスにおいて、収録期間を 旧) 最新30日 → 新) 最新60日 に変更いたします。
※5月25日より順次、蓄積期間が拡大し 最大60日分 を蓄積します。

5月14日:「国内特許公報[ATMS]」の検索機能に新機能を追加いたしました。
2004年5月10日より、下記の機能を追加いたしました。どうぞご利用ください。

4月7日:「企業情報横断検索」に「呼称/略称検索機能」を追加いたしました。
企業検索の支援機能として、呼称/略称検索機能を追加しました。
新聞などに登場するポピュラーな企業の呼称/略称の企業名辞書でユーザの企業検索をアシストします。

    <検索例>
    ユーザ入力 検索結果
    NEC 日本電気株式会社
    NTT 日本電信電話株式会社
    ユニクロ 株式会社ファーストリテイリング
検索条件設定にて、「呼称/略称検索」を選択することで、企業の略称、呼称、ブランドネームなどで検索が可能になります。企業名辞書はサービス開始後も順次拡大していきます。

4月1日:「企業検索BOX」 がタイプBのお客様にもご利用いただけるようになりました。
2004年4月1日より、従来「タイプA会員」向けにご提供していた「企業検索BOX」を、「タイプB会員」向けにもご提供いたします。これに伴い、IDマネージャーの利用サービス設定機能に変更がございます。IDマネージャー管理者の方は こちら をご覧ください。

3月31日:「日刊スポーツ人物情報」 「中央省庁人事情報」 「ELISNET【半導体技術情報】」 の3サービスの提供を終了いたしました。
長い間ご利用いただき、誠にありがとうございました。

3月22日:課金確認画面の価格表示変更について 
2004年4月1日に予定されております消費税法改正に基づく「消費税総額表示」にともない、 G-Searchデータベースサービス利用時に表示される「課金確認画面」において、「税込み価格」と「本体価格」を表示するよう変更いたします。

3月1日:「日本工業新聞記事情報」を 「FujiSankei Business i. 記事情報」 に名称変更しました。
「日本工業新聞」の紙名変更に伴い、サービス名称を変更しました。
なお、平成16年2月以前の記事につきましては、日本工業新聞の記事として引き続き収録されます。

2月2日:日外アソシエーツ人物情報を 「日外アソシエーツ現代人物情報」 に名称変更し、新たに外国人のデータを5万人追加しました。

1月22日:データベースをもっと使いこなそう。 G-Search "side B" 登場。

1月22日:「帝国データバンク企業財務情報」の財務帳票の出力フォーマットを変更しました。
新会計基準への対応として、財務帳票の勘定科目を188科目集約から、577科目集約ベースに変更しました。新システムでは、最大577科目から記載のある科目を抽出して表示します。

1月15日:「新聞・雑誌記事横断検索」の対象紙が51紙誌に増えました。
検索対象紙に「下野新聞記事情報」を追加し、G-Searchが提供する51紙誌のデータベースを横断的に検索できるようになりました。どうぞご活用ください。

1月15日:栃木県の地方紙 「下野新聞記事情報」を提供開始しました。
栃木県の地方紙である下野新聞の記事データベースで、政治、経済、文化、スポーツを始め、各地の出来事など栃木県内の詳細な情報を提供しています。

1月15日:「ELNET朝刊ウオッチ26紙」に、「中国」や「食品問題」など4テーマが追加されました。
話題別テーマに、「中国(国名)(一般紙)」「中国(国名)(専門紙)」「人事管理」「食品の安全性及び法規制」の4テーマを追加しました。ぜひご利用ください。

1月5日:「国内特許公報[ATMS]」に、概念検索など新機能が追加されました。
概念検索、マップ機能、グラフ作成機能を追加して機能強化しました。
新機能の追加に伴う無料キャンペーンは、2004年5月5日をもって終了いたしました。



→ 2003年以前の新規サービス、ご提供内容変更の案内

G-Search
All Rights Reserved. Copyright(c) G-Search