ASEAN地域の現地情報をスピーディーにご提供!/エマージングマーケットニュース/サービス開始特別企画[2014年6月末まで無料!]

エマージングマーケットニュース 4つのポイント

  • [POINT1:ASEAN各国の現地メディアが配信する英文ニュースを提供]・現地メディアが報道する英文ニュースのため、現地情報のスピーディーな収集が可能 ・2009年以降のニュース情報をアーカイブ
  • [POINT2:ASEAN進出を検討する日本企業に向けた独自ニュースを収録]現地メディアが配信する通常ニュース以外に、ASEAN進出や事業拡大を検討する企業のニーズに合わせ、市場環境や消費者動向など現地大手メディアの記者が特別に取材を行う独自ニュースを収録
  • [POINT3:英文ニュースを、日本語キーワードでも検索可能]・G-Searchデータベースが提供する「新聞・雑誌記事横断検索」に収録 ・英文ニュースが日本語で検索できるので、横断検索に収録される約150媒体の新聞記事と合わせて検索可能
  • [POINT4:お客様の必要テーマに合わせたオーダー取材サービスを提供(予定)]特定のテーマに合わせて、現地大手メディアの記者が個別取材により記事を執筆

エマージングマーケットニュースとは

ASEAN地域での事業拡大や進出を検討する企業を対象に、各国メディアが報道する現地ニュースを配信することで、マーケティング情報収集や進出リスクなど、ASEAN各国の視点から報道される現地情報をタイムリーに入手いただけます。

企業の海外進出が加速する中、急激な経済成長を遂げているASEAN地域において、国内で入手できる情報は限られており、進出前の対象国の事前調査や、進出後のマーケティング調査は大きな課題となっております。

第一弾は「ANTARA News(インドネシア)」を提供

第一弾として、インドネシアの国営アンタラ通信社(ANTARA News)が取材した英文ニュース情報の収録を開始いたします。今後、インドネシアにとどまらず、ミャンマー/マレーシア/ベトナムなどASEAN各国の現地メディアが配信するニュースを順次拡充いたします。

エマージングマーケットニュースが使えるのはG-Searchデータベースサービスだけ!

エマージングマーケットニュースは、G-Searchデータベースサービスよりお使いいただけます。
G-Searchデータベースでは、全国紙、地方紙、業界紙、海外紙、経済誌など、約150媒体の新聞や雑誌記事のバックナンバーを一括検索できますので、「エマージングマーケットニュース」の現地メディア情報と合わせて、様々な関連情報を一度に入手する事ができます。

  • G-Searchに今すぐ申込み
  • サービスを今すぐ利用する

サービス提供イメージ

G-Searchデータベースサービスにアクセス 新聞・雑誌記事横断検索にログイン

エマージングマーケッツニュースのご利用にはG-Search IDが必要です。ニュース出力件数に応じた従量料金制となっております。

検索フォーム 検索結果

英文ニュースの検索は、英語でも、日本語でも可能です。記事見出し一覧表示後、本文を表示させたい見出しをクリックすると本文が表示されます。

ご提供料金

ニュース出力件数に応じた従量料金制となっております。

出力項目 単価
ニュースタイトル 40円/件
ニュース本文 490円/件
2014年6月末日まで、無料でご利用いただけます!
  • G-Searchに今すぐ申込み
  • サービスを今すぐ利用する
お問い合わせはこちらから

G-Searchデータベースサービスとは

約150媒体、過去30年の新聞と雑誌の記事を調べます

朝日、読売、毎日など全国紙、北海道から沖縄までの地方紙、業界専門紙、雑誌まで網羅!

全国紙、地方紙はもちろん、業界紙・雑誌を含めた約150紙誌の新聞・雑誌記事データをご利用いただけます。業界紙の業界独自の詳細情報や、地方紙の地方ならではの現地情報を活用することで、変化が激しい業界動向調査に役立ちます。

G-SearchデータベースTOPはこちらから

帝国データバンク、東京商工リサーチの企業情報がまとめて使えます

評点や業績データなど、与信に必要な情報が一発で調べられます

新規取引にあたって、相手先の与信調査は不可欠です。与信調査を自社で行なうには知識と経験が必要ですが、企業情報横断検索を使えば「帝国データバンク」や「東京商工リサーチ」が提供する「評点」などの企業情報を調べられます。

G-SearchデータベースTOPはこちらから

固定費が無料、必要なときだけ、使った分だけお支払い

G-Searchは、主要なビジネス情報を網羅したうえに、「月額固定費が無料」でご利用いただけます。 必要なときに使った分だけ課金されますので、無駄なコストを支払うことはありません。

G-Searchなら、入会金無料、基本料は年会費のみで維持費を抑えながら利用可能
入会金 無料
年会費 法人会員 3,000円+税 クレジット会員 1,000円+税
使った分だけお支払、安心の従量料金(提供料金例)
媒体名 料金例
帝国データバンク企業情報 企業一覧 無料
企業情報本文 1,600円+税/件
東京商工リサーチ企業情報 企業一覧 無料
企業情報本文 1,200円+税/件
リスモンG-与信ナビ 企業一覧 無料
企業情報本文 950円+税/件
朝日新聞記事情報 記事見出し 5円+税/件
記事本文 100円+税/件
日刊工業新聞・流通サービス新聞記事情報 記事見出し 5円+税/件
記事本文 100円+税/件
記事イメージPDF表示 200円+税/件

※G-Search データベースサービスは、従量課金制を採用しています。
費用はデータベース検索で有料情報を表示するタイミングで発生しますが、有料情報の表示前に「課金確認画面」が表示されるようになっております。代金の請求は(株)ジー・サーチより直接行われます。

  • G-Searchに今すぐ申込み
  • サービスを今すぐ利用する
お問い合わせはこちらから