提供サービス紹介:人物情報

人物情報データベースは、企業の役員や経営者の情報から、政治家・芸能・文化人、スポーツ選手など、さまざまな人物の情報が収録されています。 特定の人物の情報を調べたり、講演や取材など専門家の意見を聞きたいときの専門家を探したりなど、さまざま面でご利用いただけます。

お申し込みの手続きはこちらから

こんな用途にご利用いただけます

大事な商談で取引先の重役と会う前に/”アノ人”のことを知る/”こんな感じ”の経歴の人を探す。

おもな収録媒体と料金例

媒体名(一例) 料金(税抜)
人名一覧 内容表示
朝日新聞人物情報 無料 300円/件
日外アソシエーツ現代人物情報 無料 300円/件
ダイヤモンド社役員・管理職情報 無料
(特定検索)
400円/人
東京商工リサーチ経営者情報 無料 300円/人

G-Searchデータベースサービスすべてのご利用料金は以下の利用料金表をご覧ください。

関連記事検索

「朝日新聞」「スポーツ報知」「サンケイスポーツ」からプロフィールを掲載している記事や経歴、インタビュー等、 その人物に関連する記事を自動ピックアップしてご提供します。
関連記事を一緒に見ることで、より具体的・立体的に人物像を知ることができます。

関連記事検索画面イメージ

WebWHOPlus(日外アソシエーツ人物・文献情報)

日外アソシエーツの提供する日本最大級の人物情報データベース「WHO」を検索することができるデータベースです。 生没年や詳細な分野の絞込みなどの詳細な検索から、図書や雑誌のデータベース(WebBOOKPLUS、WebMAGAZINEPLUS)を利用した執筆文献検索も同時に行うことが出来ます。