トップ > G-Search "side B" > 今月の特集
今月の特集
2005年1月20日更新
注目の業界・業種の最新動向を調査!

※本稿でご紹介した「ニュービジネス業界レポート」は、2007年3月末をもって終了いたしました。(2007/03/30)

今注目されている400以上の業界・業種についての最新動向や問題点などをまとめた調査レポートを収録しているデータベース「ニュービジネス業界レポート」をご紹介します。

調査レポートチェックボックス群

調査レポートの構成(サンプル)

詳細な内容については中略とさせていただいておりますが、実際のレポートは右図のとおり膨大な量の情報を収録しています。

・業界のあらましと現状
業界の現状や売上・利益などを統計資料を織り交ぜながら解説。
・業界のしくみと特性
経営規模や流通経路、経営におけるチェックポイントなど。
・経営の動向と問題点
20万件以上の企業のデータに基づいて作成した各業界の経営指標を中心に解説。
・業界の悩みと今後の方向
経営方針や改善点、今後の見通しなどを分析。

調査レポートサンプル

調査レポート全体像

検索のポイント

業界の調査レポートを探すという観点からすれば、「業種大分類」から目的の業種まで辿っていくケースがほとんどですが、レポート内の文字列を検索する「キーワード検索」を使うと更に本サービスが活用できます。

その1.日本標準産業分類のコードで検索

各レポートの表題は一般的な業種名だけではありません。また、業種によっては複数のレポートになっている場合もあります。
本サービスの各レポートにはその業種が属する総務庁統計局が定めた日本標準産業分類の細分類名とコード(4桁)が記されています。目的とする業種が決まっているのであればキーワード欄に4桁のコードを入力することで、産業分類に合致する業種のレポートが検索できます。

日本標準産業分類については、総務省統計局のページをご覧下さい。
http://www.stat.go.jp/index/seido/sangyo/index.htm

例:すし店(日本標準産業分類:7031)を検索
寿司屋の分類番号入力画面
検索結果


その2.テーマで検索する

具体的な業種名ではなく、○○に関わる業種の情報を探したい、といった場合にはキーワード検索が便利です。例えば「スポーツ」で検索してみると、いろいろな業種がヒットするのです。
スポーツで検索。
スポーツで検索した結果

その3.企業調査のための情報収集ツールとして

レポート内には各業種・業界のリーディングカンパニーの名称が含まれています。目的の企業が属する業種の動向はもちろん、その企業の業種内での状況や競合に関する情報などの情報収集にも本レポートがご活用いただけます。

新業種のレポートも続々収録中!

以下のような新業種のレポートも収録しています。

  • 100円ショップ
  • 小売業のインターネット通販
  • うどん店(讃岐うどんチェーン店)
  • スーパー銭湯
  • 地ビール製造業
  • ニュー質店

マーケティング・リサーチや新規開業の指針、取引先の開拓など、本サービスを是非ご活用ください。

また、本サービスと「新聞・雑誌記事横断検索」「企業情報横断検索」を組み合わせてご利用いただくことで、より収集できる情報の幅が拡がります。こちらのサービスも併せてご利用ください。



今回ご紹介したサービスのご利用はこちら
ニュービジネス業界レポート → サービス概要を確認 → サービスへログイン
  G-Search入会案内 >>

バックナンバーを見る トップにもどる

G-Search
株式会社ジー・サーチ