ビジネストレンドワード
100円PC

ミニPCは台湾メーカーASUSが発売した4万円台のPC「EeePC」により一躍注目を集めた。EeePCは販売から3日で1万台を完売し、後続機種も好調な売れ行きだ。これに続いて日本HPも5万台のミニPCを発売、デルも発売予定だといい、ミニPC市場は熱い。

ミニPCは画面が10型以下と小型である他、記憶媒体の容量や処理能力、国内PCには多数盛り込まれる付属ソフトなどが抑えられている。

そのため外出時のインターネットやメールなど、用途を特定した2台目として購入されるケースが多いようだ。

顕著なのがイー・モバイルが実施する「100円PC」のキャンペーンだ。イー・モバイルへの2年加入を条件として「EeePC」を100円で販売、利用用途とマッチした販売は「在庫を厚くしたが品切れが起きた」程で、8月の契約数発表では、ドコモの純増数に迫る8万4300を記録した。

今注目されている用語をチェック!(sideB用語集より)