注目の用語
用語集 > 社会・文化
GT-R

GT-Rは、1969年に「スカイライン」の一グレードとして誕生した。
爆発的な人気となったのが、1989年に発売されたR32型のGT-Rである。

このR32型GT-Rは、先進的な四輪駆動システム(ATTESA)の採用や、ツインターボのRB26DETTエンジンを搭載するなど、先進的な技術を取り入れ、排気量2600cc、最高出力280ps、最大トルク36.0 の性能を備えた。レースシーンでは圧倒的な強さを誇った。このGT-Rの登場に世間は熱狂した。時はバブルの真っ直中だったこともあり、販売台数は4万台を超えた。この数字は歴代のGT-Rの中で最も多い販売台数である(ちなみに1993年発売のR33型は1万6000台、1998年発売のR34型は1万1000台だった)。
多くのファンに愛されたGT-Rだったが、2002年8月、排出ガス規制非適合を理由に生産が中止となった。

2007年12月6日、日産の「GT-R」が5年ぶりに復活した。