注目の用語
用語集 > スポーツ
ダービー

日本ダービーなど、競馬の用語と思われがちだが、他のスポーツでも利用される。

競輪や競艇では日本選手権を「ダービー」というレース名にしている。これはレースの中でも格式の高いレースという意味で使われている。

また、プロ野球ではホームラン王争いを「ホームランダービー」、投手の勝利数争いを「ハーラーダービー」と呼ぶ。このように競争の代名詞として「ダービー」が使われるケースは多い。

またサッカーでもダービーを使うケースが多いが、サッカーの場合「ダービー」という言葉は地元同士のチームの対戦のみにしか使われない。これは、数百年前のイギリスでの原始サッカーに由来している。

当時のサッカーは、町の中の地区ごとに対戦し、相手地区の端までボールを運んだ方が勝ち、というようなものだったが、町ごとにルールが異なり、手を使ったり、殴ったりと大変荒っぽいものもあったようで、中でもイギリスのダービー地方で行われたものはとても激しく、その名を轟かせたことから、同じ地区のチーム同士の対戦を「ダービーマッチ」と呼ぶようになったという。