sideBトップ バックナンバー 入会案内 G-Search
トップ > G-Search "side B" > とりあえず、会社に自転車で行ってみませんか
エコにダイエットに…いいこと尽くめかも
とりあえず、会社に自転車で行ってみませんか
2008年8月7日 (text by ほ)

先週のコラム「ガソリンの値段はなぜ上がる?」でも述べられているように、石油の値段がなすすべもなく上がっていきます。我々にできることはなるべく石油を使わないようにすることくらいです。

「欲しいのに買えない」と考えると侘しくなるので、石油の値上がりに抗議し「不買運動」をするような気持ちでいると、気持ちにも幾分余裕ができるってもんです。

で、今回のテーマは、”とりあえず会社に自転車で行ってみませんか”です。「不買運動」であり普通に「運動」にもなります。

流行の兆し

さっそく「新聞・雑誌記事横断検索」してみると、そんなことを考えている人は、やっぱりたくさんいるわけで、「エコ通勤」「自転車人気」「健康増進」などのキーワードを並べた見出しが全国の紙面に並んでいることが分かります。

そうなのです。昨今のウソみたいなガソリン値上げと、メタボ対策のために自転車通勤が密かなブームなのです。

何を隠そう筆者もその一人で、週に1回くらいのペースで自転車通勤をしています。
といってもおいらの場合、
「会社にチャリで行ったら、時間はどれくらいかかるのか?」
という単純な好奇心で初めました。まだガソリンも高騰する前だったので・・・

走ってみて分かったことは、

  • 通勤時間は電車とそんなに変わらない
  • 思っていたよりは大変ではない
  • とは言っても関東平野のくせに起伏があるので、楽々ってわけでもない
  • 真冬より夏の方が厳しい
  • 真冬でも薄着で季節感のない人になってしまう
  • でも季節感はたっぷり楽しめる
  • 地震が起きたときに、どうやって帰ればいいか参考になる
  • 満員電車はうっとうしい
  • 読書はできない

ということです。

その他にも世の中のことが見えてきます。例えば・・・

  • 結構交通事故を見る
  • 黒塗り車(の後部座席)に乗って通勤してる奴が多く、ちょっとムカつく。どこで働いているかは不明(某警察署前で停まる1台を除いて・・・)

ということとか。

いずれにしても電車通勤よりも刺激的であることは間違いありません。

これから自転車通勤を始めたいという人へ

せっかくなので、これから自転車通勤を始めたいという人への実践的アドバイスをいくつか。

  • 通勤途中にある自転車屋さんをチェックしておこう:何があるかわからないからね
  • 多少のメンテはできた方がいいけどね:外れたチェーンくらいは直せないと
  • メーターは付けたほうがいいと思う:スピードはもちろん、今までどれくらい走ったかが分かるのは励みになります
  • 飲み物はペットボトルより、魔法瓶の方がいいっす:いつまでも冷たいほうが断然いいです
  • タクシーには気を付けろ:急に停まるし、急に動く

こんなとこか・・・あとは自分で経験してみて、自分のスタイルにあったやり方でやるのがいいんでしょうね。

今後の希望

今、自転車通勤をすると手当てが出たり、ポイントが貰えたりする制度を導入する企業や自治体も出てきているそうです。なかなか先進的な取り組みだと思います。

個人的には、エコを謳う会社は自転車通勤を奨励し、その上でシャワー室を設置するようにして欲しいと思います。喫煙室作るよりかはよっぽどいいと思うのだけど、いかがでしょうか?

関連情報サイト
関連記事情報(for G-Searchデータベース)
2008.07.29 大阪夕刊 4頁 総合面 写図有 (全820字)
2008.07.19 東京朝刊 13頁 家庭面 写図有 (全1,096字)
※関連記事を見るためにはG-Searchの会員登録が必要です。
※関連記事の本文表示は有料となります、ご注意ください。