sideBトップ バックナンバー 入会案内 G-Search
トップ > G-Search "side B" > アジアカップの基礎知識
アジアカップ日本敗退
アジアカップの基礎知識
2007年7月27日 (text by ほ)

アジアカップ負けちゃいましたね。これを執筆しているのは(2007年7月26日)アジアカップ準決勝、サウジアラビア戦の翌日です。大変気分が悪くて帰って寝たいくらいですが、そんな日でもサッカーにまったく興味のないコラムの編集長は「原稿、原稿・・・」と取立てにくるのです。はいはい書きます書きます・・・。

今回はG-Searchの新聞・雑誌記事横断検索で、アジアカップについて調べるぞー。

アジアカップとは

アジアサッカー連盟 (AFC) が主催する、アジアのナショナルチームによるサッカーの大陸選手権のこと。アジアカップはワールドカップの翌年(西暦を4で割って3余る年)に開催するとされており、つまりワールドカップと同じように4年に1回の開催される大会です。

アジアカップの歴史

一番古い大会は1956年香港大会です。日本は1988年に初出場。結構最近の話です。この大会の日本は3敗1分得点0です。ひどいものですね。

この実績を見るだけでもアジアカップでの日本の歴史はとても浅いことが何となくわかりましたね。ではこの頃、新聞がどのように報じているのかデータベースで見てみましょう。

新聞・雑誌記事横断検索で調べると、一番古い記事は、日本がアジアカップに初出場した1988年3月でした。

1988年3月10日記事
アジア杯サッカー代表に堀池ら20人を発表/日本サッカー協会

メンバー発表の記事ですね。

記事見出しで紹介される堀池という選手は、日曜深夜の「やべっちFC」という番組で、「○○のスペースを作り出す動き出しに『巧』です」って言ってる人です。知らないかな。
次の記事が同じ年の12月。ここで大会の結果が報道されています。

1988年12月14日記事
[サッカー アジアカップ予選リーグ]最終戦 日本、最下位

いやーなんでしょうこのシンプルな報道は。この二つの記事の間には他に何もないんです。

その4年後、日本サッカー界は大きく動き出します。
1992年のアジアカップは日本で開催されました。結果は何と優勝!決勝の相手はサウジアラビア。ちなみに筆者はサッカーに興味がなかった頃なので、まったく知りません。

その翌年1993年にはJリーグは開幕したのです。

その後のアジアカップでの日本は

1996年 ベスト8
2000年 優勝
2004年 優勝

で今回はとりあえずベスト4です。

見ようによっては日本サッカーの快進撃は始まったばかりだ。そうか、そうなのか。
どうですか?少しはなぐさめになったでしょうか?ショックが和らぎましたか?
私にはちっともなりません。それじゃまたの機会に。

関連情報サイト
2007.07.06 東京朝刊 21頁 運動面 写図有 (全1,027字)
2007.06.29 毎日新聞 地方版/北海道 27頁 (全531字)
※関連記事を見るためにはG-Searchの会員登録が必要です。
※関連記事の本文表示は有料となります、ご注意ください。