トップ > サービス紹介・資料 > GNavi > GNavi2
GNavi
GNavi
GNavi
多角的な企業調査を簡単に

GNaviは、お客様が検索した企業を分析し、G-Search が提供できる関連情報へのリンクを自動的にリストアップする多角調査ツールです。

例えば、A社の企業プロフィールを検索した場合、A社のホームページ(URL)、本店所在地図情報、企業プロフィール、経営者・役員・管理職など人物プロフィール、人事異動・組織改革情報、会社組織図、財務情報、新聞記事や業界レポートなど、A社に関連性の高い情報を自動的にリストアップして表示します。

また、最新バージョンである GNavi2では、企業情報から簡単に新聞記事を検索できる「新聞・雑誌記事横断検索との連携機能」、言語解析技術により検索した企業が主体になって述べられている記事を抽出する「新聞記事ピックアップ機能」を追加しました。



検索効率のアップ、情報収集コストの低減

関連情報のピックアップは、GNaviが自動に収集し、検索結果の下部に表示します。関連情報の調査におけるデータベースの選定や検索の試行錯誤を行う必要はありません。データベースのご利用がはじめての方でも、簡単かつ精度の高い検索が可能です。



GNavi2利用の流れ



GNavi2連携コンテンツ

GNavi 2 では以下のコンテンツから関連情報を提示します。

URL(無料) ・企業ホームページ
  (上場・店頭公開企業中心に約 7,000 社)
所在地図 ・ちず丸/日本コンピュータグラフィック株式会社殿提供
企業情報 ・帝国データバンク企業情報
・東京商工リサーチ企業情報
・ダイヤモンド支店・事業所情報
・ダイヤモンド会社組織図情報
・帝国データバンク企業財務情報
・東京商工リサーチ企業財務情報
・会社四季報データベース
・東洋経済逆引き大株主情報
・東洋経済海外進出企業情報
・東洋経済関係会社情報
財務情報 ・帝国データバンク企業財務情報
・東京商工リサーチ企業財務情報
人物情報 ・ダイヤモンド役員管理職情報
・ダイヤモンド人事異動・組織改革情報
・東京商工リサーチ経営者情報
新聞情報 ・新聞・雑誌記事横断検索との連携機能
・新聞記事ピックアップ機能(日刊工業新聞が対象)
・速報記事ピックアップ機能(東洋経済四季報速報が対象)
レポート ・市場規模、市場動向、マーケットシェアなど
 (富士経済グループ「マーケティング情報パック」)


G-Search
株式会社ジー・サーチ