G-Searchの入札情報収集サービス:入札公告情報ナビ×G-Searchの落札結集調査サービス:落札情報ナビ 「入札」から「落札」まで、ジー・サーチが提供する2つの情報サービスでワンストップに入札情報収集!入札・公募情報の決定版!

入札公告情報ナビ落札情報ナビ

入札情報なら!日々の情報収集に悩まされない!官公・公共営業の“切り札 入札公告情報ナビ”

膨大な入札・公募情報を収集し、必要な情報を毎日自動でお届け!”

“入札公告情報ナビ“のここが凄い!”

ポイント1:広範囲な入札情報を一挙に自動収集!官公庁・自治体等の入札・公告情報を自動で入手、日々の情報収集作業を大幅に軽減しますポイント2:入札情報を即日メールでお知らせ!毎日14時までに掲示された入札情報を即日メールでお知らせ。スピーディな情報収集が可能となります ポイント3:月額1万円(税抜)からご利用可能!G-Searchならではの月額1万円プランをご用意。ご登録月は無料で利用いただけます

従来の入札情報収集を「入札公告ナビ」ならスピーディ、広範囲の情報収集が可能です

収録機関

官公庁

中央省庁:各省庁の関東地域内の出先機関

  • 入国管理局、気象庁地方気象台等一部については全国を網羅
  • 官報に掲載される政府調達案件は対象外
地方自治体

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の1都6県

  • 各都道府県庁と政令指定都市が扱う政府調達案件は上記1都6県のみが対象
独立行政法人

モニタリング対象の独立行政法人

  • カバー率65%(順次拡大中)

ご利用料金

料金体系

発注グループ 月額料金(固定) 登録初月料金
10グループ 10,000円(税抜)
(G-Search会員向け
特別料金体系)

無料

※注

25グループ 22,800円(税抜)
50グループ 35,200円(税抜)
75グループ 47,000円(税抜)

※注
登録初月のご利用料金は無料です。ただし、登録した月に解約をした場合は、通常料金が発生します。
登録は自動継続されます、停止を希望される場合は、解約をお願いします。
途中解約された場合でも、マイページはその月の最終日まで閲覧が可能です(新着情報も見る事ができます)。

落札情報なら!45万件の落札情報が調べられる!落札情報ナビ”

“入札公告情報ナビ“のここが凄い!”

活用1:競合他社がどんな省庁、入札案件で落札しているか知りたい。「落札者名」、「案件名」、「発注機関」、「落札日」、「契約金額」、「都道府県」、「契約形式」など多様な情報で検索可能。45万件の収集情報から他社の動向をチェック出来ます。

活用2:入札時に参考価格が知りたい。「落札金額」や「案件名」、「発注機関」などの項目から絞り込み検索が可能。入札時の参考価格の検討に利用出来ます。活用3:自社の強みはどこか知りたい。自社の落札実績を検索することで、強い案件や、省庁など、客観的に評価する指標にする事ができます”

落札情報ナビとは

2005年4月以降の中央官庁(官報WTO調達情報含む) 、地方自治体、独立行政法人の落札情報を約45万件収録。発注機関、案件名、落札者などから落札情報を検索可能なサービスです。

ご利用料金

見出し 10円/件(税抜)
本文 200円/件(税抜)
競合他社動向や入札価格決定の参考になります

収録機関

官公庁

中央省庁:関東地域内の各省庁の出先機関

  • 入国管理局、気象庁地方気象台等一部については全国を網羅
  • 官報に掲載される政府調達案件
地方自治体

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の1都6県

  • 各都道府県庁と政令指定都市が扱う政府調達案件は上記1都6県のみが対象
独立行政法人

モニタリング対象の独立行政法人

  • カバー率65%(順次拡大中)

ご利用方法について

サービスをご利用いただくには、「G-Searchデータベースサービス」にお申し込みいただく必要がございます

「G-Searchデータベースサービス」は従量制(使った分だけのお支払い)、維持費は年会費だけ。
入会金無料、月額固定費もありませんので、維持コストはほとんど掛かりません。
年会費についても、入会した初年度(4月~翌年3月迄)は、年会費無料!早めのお申し込みが断然お得です。

年会費

入会金 無料!
年会費 個人会員 1,000円(税抜) [例えば12ヶ月で割ると。。。ひと月あたり、たったの87.5円!]
入会した初年度(4月〜翌年3月迄)は、年会費無料!
法人会員 3,000円(税抜)1〜50IDまで [例えば12ヶ月で割ると。。。ひと月あたり250円]
入会した初年度(4月〜翌年3月迄)は、年会費無料!